コラム記事一覧

比較ページへのリンク画像

肌と同じように、髪の状態や髪型って、見た目の若さを左右します。日々、鏡を見ていても、ふと気づくと白髪が!って気がついた時のショックってありませんよね。1本2本ならまだしも、意外とたくさんあるじゃない、...

白髪が多いと老けて見えて、イヤですね。白髪は、染めてしまうのが一番ですが、全体を染めるほどの量ではない、という場合、困るものです。だいたい、目立ちはじめの白髪って、チラホラとあちこちに出てきますよね。...

若いときは、髪の色をどんな色にしても良かったのに、白髪を染めるとなったら真っ黒にするしかなくてつまらない・・・なんて話を聞くことがあります。職業によっては、若くても髪を好きな色には出来ない、ってことも...

白髪が目立ってくると外見にも老けて見られる傾向にありますが、きれいに染めることで若々しい髪を取り戻すことができます。染めるのには手間と時間も必要ですが、最近はより手軽に髪を染められる商品も登場していま...

外出時に自分の髪が気になると、いろいろな人と会うときに困ることが珍しくないです。もし、髪のことで悩みがあるなら早めに行動してください。自分にあった方法で対処することが、人との出会いを楽しむコツでしょう...

女性も30代以降になりますと、白髪染めも大切な身だしなみになってきます。美容院で手軽に染められますが、それなりの費用が掛かりますので、コストパフォーマンスを重視するなら、自宅で染めるのが一番です。そこ...

市販の白髪染めでは、髪や地肌が傷んでしまうと感じている方には、髪が傷まない天然成分のものがおすすめです。通販などで買えるものを探すポイントとしては、植物性や海藻の成分で、手や地肌についても傷まない成分...

コストパフォーマンスを気にする人で、ジアミンにアレルギーがないのであれば、自宅での白髪染めがコスパでは最もいいと言えるでしょう。たくさんのカラーが出ていますので、あれこれ選んで違いを楽しみながらやると...

白髪染めを使うことで頭皮に炎症を起こしてしまったり、おでこや首などが肌荒れするなどトラブルがあります。肌が弱い人にとって、肌トラブルが起こりにくい安全性が高い商品を求める必要があります。ではどのような...

三十路を越え、数か月に1回美容院でカットされる場合でも、コスパの点から、白髪は家で染められる方が多くなっています。また、アレルギーなどがある場合でも、安全な毛染め商品を自分で選べるため、家で染めること...

白髪染めは本当に多くの種類が販売されていて目を見張ります。一度にさっと染め上げるタイプの物もあれば、徐々に毎日使用することによって染めていくタイプのものまで、とてもバリエーションは多いです。白髪染めで...

年齢を重ねると、誰もが髪に出てくる白い毛は仕方ないとわかってはいるものの、やはり何とかしたいと考えるのが女心です。白髪染めの方法としては、美容院にいくか、自分でやるかのどちらかの選択になってくると思わ...

白髪染めをすると白髪もきれいな黒髪に戻すことができますが、染料の色選びを間違ってしまうと黒くなりすぎたなどかえって不自然な仕上がりとなってしまうこともあります。黒くなりすぎた場合はどうすれば明るい色に...

人と会う機会が多く、白髪はきちんと染めたいけれども、ツンとした臭いが苦手な方、アレルギーを持った方、刺激に弱い方には、無添加で低刺激の白髪染がおすすめです。臭いの刺激や頭皮へのダメージ、かぶれの心配が...

白髪染めをしたけれども思うように染まらない時があります。塗り方が悪かったのか、それとも放置時間が悪かったのかが疑問になるところです。では、放置時間が長ければ長いほど思うように染まってくれるのでしょうか...

多くの方の悩みの一つに、白髪染めを使って白髪を染めようとしても中々うまく染めることが出来ない、そんなお悩みを抱えている方が多くいます。そこで今回はそんなお悩みを抱えている方に向けて、うまく染める方法を...

髪をしっかりと染めようとして集中するあまり地肌や手が汚れたり、壁や浴槽についてしまったりといった経験を持つ人は多いはずです。白髪染めは髪が染まってこそのもので、他のところを染てもただ汚いだけでなんの値...

白髪染めを使ったことで肌荒れしてしまったというトラブルは多いです。肌のトラブルは、解消するまで時間を必要としてしまいますので、発生してから対処ではなくしないように予防しなければいけません。では白髪染め...

白髪は黒髪と比べるとパサパサしているように見えます。実際に白髪は黒髪に比べてメラニン色素がないため乾燥しやすく、水分が少ないです。またキューティクルが剥がれているため白髪はパサついています。白髪染めを...

白髪が目立ってきてしまったら白髪染めをして隠すようにしますね。染めれば隠せるから良いけれども、問題は、自分で染める時に使う白髪染めはにおいがきつい点です。そこで知りたいのがにおわない白髪染めはどれなの...

白髪が目立ってくると、ほとんどの人が白髪染めをしていますが、頭皮へのダメージが気になっている人がほとんどです。頭皮のダメージを最小限に抑えたい人は、植物由来成分や海洋成分で作られた商品が高い人気があり...

美容院だけでなく、白髪染めは市販で手軽に自分で染めることができるタイプが数多く販売されるようになり、自宅でも染めることができるようになりました。ところが自宅でどの場所で染めてるかが問題になっています。...

白髪が目立ってくると、見た目の印象が老けてみえてしまいます。なるべく予防したい人がほとんどです。精神的なストレスや栄養不足、冷え性や貧血、甲状腺疾患、胃腸疾患などの病気もあります。無理なダイエットは控...

もともと、童顔といわれることが多かったのですが、年齢を重ねるごとにそれなりに白髪が生えてきたりして、自分自身では歳をとってきたなと感じるようになりました。しかしやはり白髪があることで、かなり年齢不詳に...

年齢を重ねることで増えてしまうのが白髪ですね。治して黒髪を取り戻すことができるのなら嬉しいことですが、治すことは可能なのかどうかが疑問です。そこで知りたいのが、治るのかどうかとその方法です。では白髪を...