カラートリートメントで白髪染めができるキラリ

ムースタイプで扱いやすい白髪染めキラリ

キラリ公式サイトはこちら!

 

ドクターズコスメを作っているメーカーで作られた、扱いやすく髪の修復力が抜群な白髪染めKIRARI(キラリ)。
泡で出てくるムースタイプで液だれしないため、ぶきっちょさんでも簡単に使えます。
シャンプー前の乾いた髪に使って、しっかり染めるタイプ。白髪に色を入れながら、傷んだ髪をしっかり補修します。髪の手触りがとても良くなるので、傷んだ髪に困っている人におすすめ。


 

独自開発成分を配合、ひと味違う仕上がり

白髪染めしながら髪のトリートメントをする、というタイプのキラリには、独自に開発された成分ヘアケアキューブが配合されています。
これは有効成分が髪の内部に浸透しやすくなるのをサポートし、瑞々しい髪を作ります。
また泡も独特なとろみのあるタイプで、ムラなく染めることができるのも嬉しい特徴。
染料には、クチナシ果実エキスやカンゾウ根エキス、アカミノキ木エキスが使われています。髪のダメージにもアプローチする、19もの栄養成分が配合されているのも嬉しい点。
補修や保湿効果があるフコイダン、髪表面を保護する働きがある、水添ナタネ油アルコールも配合されています。

 

 

ペースト状からムースタイプに

キラリにはもともと、ペーストタイプの製品がありました。そちらも髪の修復力が高く、キレイな髪になると評判でしたが、色の入り方が今ひとつでした。
しかしムースタイプにリニューアルされて、白髪に色が入るチカラがアップ。修復力の高さはそのままに、白髪もしっかり染まります。
また、とろんとした泡は髪によく絡むため、ブラシやコームを使わなくても髪全体に広げやすく、染まりにくい生え際もうまく染められます。

 

 

安くないけど、美髪のためには妥当な価格

キラリは美容成分が多く、独自の浸透技術も使われているため、値段は安くありません。初めて買うときは、この価格にちょっと戸惑うかも。
しかし初回購入時はキャンペーン価格が適用されるので、安く買えます。
まとめ買いなどで割り引きも受けられるので、詳しくは公式ページで確認を。ただ白髪に色がつけば良いのではなく、髪の質感を今よりも良くしたい、と考えている人にオススメできる白髪染めです。

 

 

まとめ

トリートメントタイプには珍しい泡タイプのキラリ。手軽で簡単なのが一番、良い点ですね。
美容皮膚科と共同だからこそできる独自の技術や配合成分で、髪を若々しく見せてくれます。染まり方も以前の製品より良くなっていて、美しい髪を保ちたいひとにピッタリだと思います。

 

公式ページはこちら

比較ページへのリンク画像